日本初への挑戦!情報通信ネットワークは
「便利だね」が励みになります

ヒデミツの政

公務員、議員サンの給料を上げる【Vol.1】

カテゴリ:ヒデミツの政

 よく公務員特権をなくすために、彼らの給料を下げるべきというのが普通の考えです。ヒデミツは逆に給料の引き上げを考えています。お金を減らせば、少しぐらいムダをしたってかまわないと思われてしまいます。給料を上げれば、ムダをはぶかないと国民からバッシングがあり、成果を示さなければクビにできるシステムに改革すれば公務員の仕事には緊張感が生まれます。

 例えば、国会議員の歳費を1円アップしても722円増えるだけ。1円でも給料を上げれば、上げたことになります。こうすれば自分たちの給料を上げたんだから、切りやすいところから切るという弱者切り捨てはできなくなります。お金を与えて真剣に仕事をさせること、この発想転換がキーポイントです。