日本初への挑戦!情報通信ネットワークは
「便利だね」が励みになります

ヒデミツの政

人生に真剣に感謝できる【Vol.2】

カテゴリ:ヒデミツの政

「世の中は金である」が、しかし金以外の大事さを実感できる世の中にしたい。

       1.給与欄のない求人誌が売れますか
       2.価格表示がないスーパーやデパートはない
       3.お金を払わない店はありません

世間では「世の中は金である」という言葉は嫌らしい言葉と思われがちです。しかし「世の中は金である」ということを本当に否定できる人間はいるのでしょうか。少なくとも先進国においては居ないはずです。求人雑誌で給与が書いてなく、経営者の意気込みや目指す方向性のみ書かれている雑誌があったら売れるでしょうか。スーパーやデパート、公共料金に至るまでも先進国の国民は特に「お金」には敏感なはず。ですからそこを敢えて「世の中は金である」と言うことを否定することは、人間の正に「本質」と掛け離れたことになります。「世の中は金である」と言うことを肯定したうえで、それだけでは無い、他に金だけでないこともあると思うことです。人間の弱さを自覚したうえで、常にこの事は人間としての行動の中で本質とは何かを考え、いつも当たり前のように生活している中で漠然と当たり前の様に過ごしてきた「お金以外の大事なもの」に気付き「お金以外の大事なもの」を意識して見ることが大切です。こうすれば、今までの生きてきた人生に真剣に感謝できるのだと考えています。